FC2ブログ

目次一覧はこちら

小春十三の短篇_5_6

 隣を見ると、健介が磯崎の面をつけているのが見える。

 ――どうせ汚すなら、穢れた私を犯してよ。せめてこの道場を守らないといけないんだから……。

+ Read More

小春十三の短篇_5_5

「だってよ。おいしそうなソーセージがあるよ。咥えろよ!」
「ああ……あ、はい……」

+ Read More

小春十三の短篇_5_4

「こうしたら……いんですよね……」

+ Read More

小春十三の短篇_5_3

「汗よ……汗をかいたんだわ」

 適度以上の運動をした三人の胴着、下着は湿っていても不思議ではない。しかし、この雰囲気のなか、その真実は無視される。

+ Read More

小春十三の短篇_5_2

 力任せに押し切ってくる健介は文字通り小手先で翻弄する。
 慎重な祐に対しては踏み込み、胴をはらう。

+ Read More

プロフィール

小春十三

Author:小春十三
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

創作検索ぴあすねっとNAVI
dabundoumei
trt
オンライン小説/ネット小説検索・ランキング-HONなび  
リンク予定


二次元世界の調教師様のサイトです。



無料アクセス解析