FC2ブログ

目次一覧はこちら

……タイッ!?_紛れ話_04

うつ伏せ

 家にいてもパパもママも遅い。
 っていうか、遅いからあんな破廉恥な行為ができるのよね。
 はぁ……。
 せっかく彼に愛してもらえるっていうのに……。

 すべて里奈のせい。

 あいつがアナルセックスなんて幸太ちゃんに教えるからいけないんだ。
 だって、普通にセックスするだけでいいじゃない。

 彼のモノを愛撫して、自分のモノを愛撫させて。
 彼と笑い合って、キスをして……。

 そして一つになればいい。

 他の事なんてどうでもいい。
 体位がどうの、性感帯がどうの。
 そんなことどうでもいい。

 彼が好きならそれでいい。
 彼に好かれているのなら、愛してもらえるのならそれでいい。

 でも、好奇心は猫も殺す。

 性の快感を知って間もない私は、平気な日はいつでも時間が許す限り求め合ったもの。

 そうそう、平気だからって中に出してもらったけ。
 膣内射精。
 すごい響きよね。
 体内に彼を受け入れただけじゃなく、さらにその後も一緒にいるの。
 幸せっていうのがいつもより長続きしたような気がした。

 もちろん、次の日には後悔もした。
 私は進学希望だし、今高校を辞めるわけにはいかない。
 もし子供ができたら? 妊娠したときの規則なんてうちの学校にはない。けれど、世の中のルールに従えば、おそらくは自主退学。
 大学入学資格検定でも受けたらいいのかしら?
 私なら余裕で通ると思うけど、一児の母で大学。二束のわらじをはけるほど器用じゃない。というか、二人三脚みたいな生き方なんて考えられない。

 なんて考えてしまう自分が嫌だった。

「はぁ……」

 聞こえるようにため息をすると部屋がいっそう暗くなる気がした。
 こんなとき、誰かに相談できたらな。

「誰かいないかな、こんな変な関係をまじめに答えてくれる人ってさ」

 彼と里奈は間違いなくだめ。なら、恵?

 恵って幸太ちゃんのことどう思ってるのかな。
 セックスしたくせに、もういいのかな? 一度だけで割り切れる関係って大人だな。
 んでも、普段っていうか、あんまりそういう風な感じしないのよ。
 どうしてだろ?

 あーあ、やっぱりだめ。

 誰にも相談できないよ。
 私って友達少なすぎるわ。
 もっと社交的にならないと……。

 携帯電話で検索サイトにアクセス。
 調べる項目はトラウマと恋愛。

 ブログ、掲示板、いくつもあるけど、どれも最後は「こんな悩みを聞いてくれてありがとうございました。気が晴れました」で終わってる。
 結局具体的なことはなくて、ただ言いたいことを言って終わりって感じ。つまり悩みを聞いてもらいたいだけってこと?

 そんなの心療内科にでもいけばいいんじゃない? もしくはカウンセラー。スクールカウンセラー……。

 うちの学校、たしかカウンセラーいたよね。でもこんなこと話せるかしら?

 一人の男を二人の女でシェアしています。
 でも最近もう一人の女がアナルセックスを始めだして彼もそれを好むようになりました。
 私はアナルを攻められるのが嫌なんですが、どうすればよいでしょうか?

 噴飯ものだわ。

 やっぱりそういうことを知っている人じゃないと相談しづらい。
 でも、友達なんていない。

 ?

 そうだ井口がいた。
 努は私の素性を知っているし、里奈と幸太ちゃんのことも知っている。

 はは、ばかばかしい。

 なんであんな恋愛経験0のおっさんに片足突っ込んだ童貞に相談しなきゃならないのよ。
 余計こじれるわ。
 それに勘違いされてコクられても困るしさ。
 まあ、さすがにあいつでも私なんかに愛を告白することなんか……。

 ――君は素敵。

 ないない。それはない。

 けど、

 もしそうだったらそうなっちゃう?

 だって女の子を落とすときって落ち込んでるときのほうが確率高いでしょ?

 すこしはがんばりなよ。

 井口先生。

 私はいつの間にかうつぶせになっていて、そのまま枕に顔をうずめて目を閉じる。

 でも、アイツの顔が思い浮かぶと、やっぱり「それはないわ」と苦笑してしまった。

続き

Trackback

Trackback URL
http://13koharu.blog73.fc2.com/tb.php/175-a8d9bb09

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

小春十三

Author:小春十三
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

創作検索ぴあすねっとNAVI
dabundoumei
trt
オンライン小説/ネット小説検索・ランキング-HONなび  
リンク予定


二次元世界の調教師様のサイトです。



無料アクセス解析