FC2ブログ

目次一覧はこちら

少しは呑もうぜ・・・

最近は毎日呑んでるかもしれん。

よくないね。
立ち仕事だから足が疲れるのよ。
んで、憂さ晴らしにアルコールを呑むもんだから、次の日も足の疲れは残ったまま。
たまには休みたい・・・。

んで、最近呑んでるのがグレンフィディック12年。
これがまた美味しいノヨ。
ロックでも水割りでもハイボールでもいける。
後に残る風味のようなのが素敵なんでね。


さて、タイッ!?
もだんだん終りに近づいてきたよ。
多分、終わったあとに端役のちょっとした話を入れると思う。

稔と優のその後・・・。
和也は頭をぶつけたあと、何があったの?
紅葉って何がしたいの?

さて、次に書くのは何にしようかしら。
おそらく来年になると思うけど、

仮:僕とあたしの鏡の城
真琴と澪、梓の三人は冬休みを前に仲良く? 予定をたてる。
そんな折、澪に声をかける男子が一人。
彼は「もし良かったら、香川達もきてくれないか?」とあるツアーに誘う。
それは鏡の城とされるお屋敷でのミステリーツアー。
真琴は興味津々で梓は何かをたくらむ様子。
はたしてどうなることやら?

仮:俺は彼女をツクルンダ!!
勇介(仮)は彼女いない歴=年齢の桜蘭高男子。
早熟というべきか惚れっぽいというのか告白癖がある彼。
最初に告白したのは幼稚園でいつも一緒にいた女の子。
しかし、全然作れる未来が見えずの勇介。
そこへ自称恋愛指南役の橘紅葉がやってくる。
彼女曰く「君はなかなかおいしそう」らしい。

Trackback

Trackback URL
http://13koharu.blog73.fc2.com/tb.php/220-1f6f2c96

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

小春十三

Author:小春十三
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

創作検索ぴあすねっとNAVI
dabundoumei
trt
オンライン小説/ネット小説検索・ランキング-HONなび  
リンク予定


二次元世界の調教師様のサイトです。



無料アクセス解析