FC2ブログ

目次一覧はこちら

17_後編

 自分はこの世界の人間ではない。
 思春期によくある症状なのだけれど、自分の理想と現実の乖離が激しい子に特に目立つ。
 ただ、その患者はかなり憔悴していたのだけれど、おかしなことにそれ以外に異常が見られなかった。

 嘘を言っているのだろうか?
 いや、ここまで真に迫った嘘を中学生がつけるのだろうか?
 それに、親御さんの話を聞いても特に問題のある様子もないし、ためしにつけてもらった日記を見ても、その妄想以外はきわめて普通の女の子だ。

 ……。

 どうしたものだろう。
 投薬治療をするのは簡単だけれど、成長期にある患者にむやみに処方するのは好ましくない。カウンセリングで治すことが望ましい。
 患者ごとの妄想に理解を示して、少しずつ心を開かせていくのは、非常に骨の折れる作業だけれど……。

 ただ、先ほども考えたように、妄想以外が極めて普通、いや正常なのだ。
 彼女にとって世界がおかしい……、いや、自分の住んでいた世界と今の世界は違うのだ。
 不確かな情報ではあるが、彼女にとってそれが真実なのだ。

 私は「宮坂千恵」と書かれたカルテを置き、池田君の淹れてくれたコーヒーを啜る。
 できれば砂糖を沿えて欲しいのだけれど、最近彼女の視線が怖いので頼みにくい。

 さて、続いての患者は……「大橋和美」これまた中学生か。
 なになに、自分の住んでいる世界が違うような……?

違和 完

Trackback

Trackback URL
http://13koharu.blog73.fc2.com/tb.php/461-9c10f89c

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

小春十三

Author:小春十三
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

創作検索ぴあすねっとNAVI
dabundoumei
trt
オンライン小説/ネット小説検索・ランキング-HONなび  
リンク予定


二次元世界の調教師様のサイトです。



無料アクセス解析