FC2ブログ

目次一覧はこちら

僕らの関係 独白

独白

 ――なによなによなによ! バカにして! 私が必死になって幸太ちゃんのオチンチン舐めて気を惹いていたってのにさ、あんたらはオッパイや顔? それともオマンコで誘ったの? まったく、あんなのただの具合の良い穴じゃないの! されちゃってアンアンいってるの? 盛りのついた猫じゃない! それなのになんで幸太ちゃんは……! だってさ、私にされてさ、気持ちいいよとか、由香ちゃん好きって言ってくれたのに! 全部嘘なの? 私でオナニーしてたんでしょ? それなにのに、どうして? なんで待ってくれないのよ……、私の処女……いや? いらないの? 女の子の大切なものだよ? あなたのことが好きだから……? はは、どうかな? 私、本当に好きかな? だってさ、あんな奴、ただのウジウジしたキモイガキじゃん。いっつもおどおどしてさ、人の背中に隠れてさ、本当はお尻見て勃起してたんじゃない? だってオナニーしてるんだし、あーあ、気持ち悪い。これで終りならそのほうがせいせいするわ! 里奈も物好きよね! あんな包茎のションベン臭いチンチン咥え込んでさ、おまけに大切な処女捧げるなんてさ! 病気なるわよ、きっと。それでもいいなら、せいぜい楽しめば? あいつももてないくせに、別の女に浮気するんだろうし、誘われたら断らないんじゃない? 八方美人だしさ、マンコ好きなんでしょ? イジケ虫だし、穴があったら入りたいんでしょ? それに男なんていくらでもいるじゃない? あんたの男に好かれる顔で微笑めばさ、誰だっておとせるんでしょ? ついでにあのエロイしろのレオタードでもきれば? 皆体育館裏でシコシコしてるみたいだし、臭くてかなわないらしいしさ! 幸太ちゃんじゃなくたっていいのにさ! なにが由香には負けたくないよ! 目の前でかっさらっていって、ふざけんな! どうせやりたいだけでしょ? なんならクラスの男子と全員寝ればいいじゃない! それぐらい平気でしょ? 処女じゃないんだしさ! 恵も恵よ。なに? 彼氏? 恋人? いるならなんで幸太ちゃんとするの? いっつも下品なこというし、着替えの時間、人の身体じろじろ見てため息つくし、そんなに自分の身体が自慢? ていうかさ、ベタベタさわらないでよね。手垢がつくわ! その手で幸太ちゃん触ってるんでしょ? やめてよね! 妊娠したらどうする気? あんな奴の子供なんていらないんだから! あたしはもっといい男を捜すわ! 私のこと理解してくれて、背が高くてさ、優しくて、力があって、頼れる人……。そんなのいるかな? いてもさ、私のこと相手にしてくれるかな? だってさ、処女とかそういうの、いまどき大切にしても、そんなの重いだけじゃない。はぁ……私ってキモイかも。っていうか、だからかな、幸太ちゃん。私としなかったの。可愛いって言ってくれたし、オッパイとかお尻じゃなくてさ、一緒にいたいんだよね? 私に甘えたいんだよね。だって、一人ぼっちやだもん。幸太ちゃん、覚えてるかな? ママとパパの帰りが遅くて一人でワンワン泣いてたら一緒になって泣いてくれたの。ほんと頼りないよね。でもさ……、嬉しかったな。幸太ちゃんがいると、それだけで安心したかもね。だって私がしっかりしなきゃって思うもん。あの子を守るんだってさ。相互依存っていうの? それだよね。私達。……ふふ、そういえば里奈もそんなことあったなあ。昔は結構意地っ張りだったし、幸太ちゃんが私の後ろにいると、なんだか知らないけど、追い掛け回してたっけ。二人して私の周りを回ってさ。あんまりまわるとバターになるよって言われてたけど、あれどういう意味だろ? 里奈、よくプリン作ってくれたなあ。誕生日の前の日におめでとうとかいってさ、うふふ、アワテンボだよね、でも、おいしいんだ。私の好みしってるんだよね。スッごく濃い絡めるシロップ。苦くて甘くってさ、それにプリンはぷるるんてしててさ、あの子ホントお菓子作る才能あるよね。そいうの羨ましかったな。私がつくるといっつも不評だったし、幸太ちゃんもせっかく作ったチーズケーキ、涙目になりながらお茶と一緒に飲み込んでさ。もう、失礼しちゃう。すごく美味しいと思ったのに、どうしてだろ? 濃いのかな? そういえばさっき、皆してレタスをとろうとしてたよね。やっぱり味付けしつこいのかしら? あーあ、言ってくれなきゃわからないよ。幸太ちゃん、優しすぎるから責められないんだよね。いっつもそう。私がヤンチャしてもさ、怒ればいいのに……。そっか、役割かも。そういうとき、恵がしっかり怒ってくれた。さっきだって恵は……。私ってさ、どうしてもこう、怒ると見境ないっていうか、抑えが利かないのよね。恵はもう少し自分出せって言うけど、それしちゃうとうざくなりそうだし、でも、そういうので悩むほうがうざい? 恵みたいにはっきりいえるんならいいのに。恵みたいに勇気があればさ、こういうこと、起こらなかったんじゃないかな? 幸太ちゃんがいて、里奈が笑って、恵が怒るの。そしたら、私がブレーキを踏まないと……。それが私の役だから……。

続き

戻る


↑クリックしていただけると、FC2ブログランキングのポイントが加算されます。

Trackback

Trackback URL
http://13koharu.blog73.fc2.com/tb.php/47-f44b90cb

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

小春十三

Author:小春十三
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

創作検索ぴあすねっとNAVI
dabundoumei
trt
オンライン小説/ネット小説検索・ランキング-HONなび  
リンク予定


二次元世界の調教師様のサイトです。



無料アクセス解析