FC2ブログ

目次一覧はこちら

プロローグ

 九回の表、二対三。
 ランナー一塁。フルカウント。
 打席に立つバッターは山陽高校二年、池澤博之。
 今大会、三割を超打率を残している三番バッター。
 対するピッチャーは大河原高校三年、北島礼二。
 今大会、すでに完封を二回も納めた老獪な投手。
 今、大きく振りかぶって、最後となるか、一球…………、

――

 七月の終わり。
 山陽高校ナインの短い夏が終わった。
 部員はレギュラーを問わず泣き崩れ、顧問の菅野忠志もそれに言葉を詰まらせていた。
 あと一勝で甲子園。
 ラストバッター、博之が手を出したのはボール球。
 部活内とはいえ天才スラッガーの意地にかけてなんとか掠めるも、ぼてぼてのセカンドごろ。
 懸命に走る二人。
 大きく腕を回すランナーコーチ。
 一塁へのヘッドスライディング。
 巻き起こる土煙。
 そして、厳正なる「アウトッ!」の判定。

 悔いがないはずがない。

 それが涙となって零れる。

――

「よくやった。お前らはよくがんばった。悔しい気持ちもわかる。だが、いつまでも泣いているんじゃない。その悔しさをばねに、いつか、必ず、甲子園の土を踏もう。今年お前らができなくとも、来年、再来年、必ず……、さあ、帰るぞ」
「「はいっ」」

 まだぐずつくものの、けじめを見せようとするナイン。
 周囲にはばかることなく涙するマネージャー達。
 そのけなげさに、菅野も目頭が熱くなるのを感じた……。

――

 甲子園の切符を失ったからといっても野球は終わらない。
 気持ちの整理を着けたら練習再開。

「しまってこー!」
「おー」

 夏にしては穏やかな日差しの下、二年を中心とした山陽高校野球部はグラウンドに散っていった。
 グラウンド脇のベンチではマネージャー達がせこせこと動き回っている。

 ――みんながんばってる。あたしもがんばらんと!

 その一人、多摩川柚子は試合結果を整理していた。
 ポニーテールを少し脱色いるけど化粧っ毛はない。せめてまつげを整えるぐらいと、唇を可愛らしく仕上げるぐらいの抵抗だけれど、ぱっちりおめめと小高い鼻、それと控えめの唇がそれを補う。
 胸は中学の頃までまな板だったのだが、最近の激務で食欲が高まり、それがよい感じに胸にいったおかげで今ではCカップがややきつい。お尻も順当に丸みを帯び、ウエストがすこしたるんでいるのが気になるぐらい。

 高校スポーツの花形といえる野球部でしかも強豪校。きっと良い思い出になると踏んで入部届けを出したのが今年の四月。
 それからは苦労の連続だったが、夏の大会に必死になる彼らを見て、自分の見立ては間違っていなかったと再確認した。

 ――あたしも腹筋ぐらいしたほうがいいのかな?

 打率計算、セーブ、etc……、それらの数字に気になる六〇という数字を見つけてわき腹をつまむ柚子だった。

――

「失礼しまーす」
「いやーん、柚子ちゃん、着替えの途中に入ってこないでよ~」

 柚子が部室のドアを開けると、上半身裸の部員たちがタオル片手に汗を拭っていた。中にはトランクス一丁の猛者も居る。

「何言ってるんですか、先輩は……」

 おどけた仕草で胸を隠す先輩をあしらい、使用済みのタオル、汚れの酷いユニフォームを集める柚子。
 こんな男所帯に当初は戸惑っていた彼女だが、今ではすっかり慣れたもの。
 たまに大切なものが見えたときぐらいにはにかむ程度で、それほど感じるものもない。

「あれ? 池澤先輩、今日も来てないんですか?」
「ん? ああ、アイツはな……」

 あと一勝というところでの失策。
 しっかり球を見ていれば判断できたはず。
 スラッガーという意地にこだわりすぎた結果がセカンドごろ。
 もちろん、あの日の彼を責めるような部員は居なかったが、試合後の無言がプレッシャーになり、彼は未だに立ち直っていない。

「ふ~ん、しょうがない人ですね」
「ああ、そうだ。アイツ、これ忘れてるんだわ」
「なんですか?」

 新キャプテンの梶原幹夫が写真を取り出す。

 グラウンドでの一枚。

 試合の後にとった写真。みな目がウサギのように赤く、それを恥じてかキャップを目深に被るもの多い。

 夢破れた彼らの戦場が神聖に思えた柚子他、女子マネージャー達は写ることを辞退した。

 それは間違っていないと思えたのは、それを見て蘇る胸の痛み。

「そう……でしたか。なら、あたしが届けてきます」
「悪いな。頼むよ」

 ひと夏の思い出を胸に抱く彼女に、どの部員も言葉を詰まらせていた。
 それがぶり返してもしょうのないことと、柚子は一足先に部室を後にした。

続く

Trackback

Trackback URL
http://13koharu.blog73.fc2.com/tb.php/474-74ea9436

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

小春十三

Author:小春十三
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

創作検索ぴあすねっとNAVI
dabundoumei
trt
オンライン小説/ネット小説検索・ランキング-HONなび  
リンク予定


二次元世界の調教師様のサイトです。



無料アクセス解析